保留記の三

ベガルタ仙台とは関係のない人の中にこの日記を目にした人がいるかも知れない。

だが、いたとしてもごく少数であろう。

しかし、「ずいぶんとしょうもないなベガルタ仙台は」と感じた人が一人でもいてくれたら幸いだ。

(一向に変わらんのですわこの街のサッカーは)

 

 

年俸に関してどうしても言っとかなきゃならんことがある。

 リャン・ヨンギの年俸が28000万に下がったという報道が一部にあるが、あれは嘘じゃろう。

ワシは、今季も4200~4500万という額でプレーしとるとみておるんじゃ。

 

 

切り返しも、足裏ターンもクライフターンも出来ない男にだ。

[ヨンギはこの告発を受けて以降、陰でクライフ等のスキル習得に励み、無罪を主張してくる可能性がある!!]

インやダブルタッチなんてこともやらないし、身に付けてこなかった男だ。

フリーキック権を依怙贔屓的に与えられてきただけ。そのフリーキックも大変凡庸である。

(インフロントに切り替えてやっと人前に出せる品になっただけだわな、ヨンギ)

 

 

リャン・ヨンギが日本人断トツの年俸っていうのはおかしい。腹を抱えて笑った挙げ句、怒りがおさまらない。

どこを目をつけてるんだね!?フロントさんよ。

 

 

ヨンギは後輩や同僚の真似ばかりじゃ。そして、昨今のプレースタイルを見とると、ワシら連合のパクリが多いじゃないか?!

ヨンギのサッカーのセオリーもコンセプトは大したことがない。

ワシに言わせれば何も無いに等しいんじゃ。

年俸4.000万円台の選手とは到底思えん!

とにかく、公的な金もだいぶ使っとるんだろ!?

ヨンギに貢いで無駄使いする態度には腹が立ってしゃあないんじゃ。

 

 

仙台って、ホント、おかしいでしょ?

いつまでリャン様に上納金を払うのだろうか?

 

 

ヨンギよ、

ヨハン・クライフ氏が亡くなられたが、貴様にはクライフターンもトータルフットボールもどうだっていいんだろ?

勤勉なフリをして、仙台で欺瞞に満ちた栄光を享受していくつもりなんだろうからな。

 

ブログ「ベガルタ!(別称、ベガルタに物申す!!)」by complainant

もチェックしておいてもらいたい。 

 

 

 

 

広告を非表示にする